院内日記

緊急事態宣言に伴う当院の対応

こんにちは。大塚さくら整体院 院長の五木田 康司です。

本日、3度目の緊急事態宣言が発令されました。皆様におかれましても大変な状況かと思います。大塚さくら整体院のお客様、ご利用を検討されている新規のお客様のご健康を願うばかりでおります。

当院ではありがたいことに、ご予約も多数申し込みがあります事も踏まえ、引き続き変わらず細心の注意を払い営業を続けて参りたいと考えております。

当院の取り組みとお約束

  • ドアの取っ手・椅子の肘掛け、靴べら、アメニティグッズなど、患者様が触れる部分のアルコール消毒を徹底
  • 手につけるアルコール消毒液を提供
  • 室内の換気をこまめに行っています
  • 一回の施術が終わるごとに手洗い・うがい・手の消毒
  • 施術が終わるごとにベッドや枕のアルコール消毒
  • 施術中、スタッフのマスク着用
  • 使用するタオルや施術着を1回使用後に洗濯

常に対策は行っておりましたが、皆様が安心して通えるように改めて周知をさせていただきました。

また、当院は完全予約制のため不特定多数の方との接触は可能な限りないようしております。どうぞ皆様安心してご利用くださいませ。

しかしながら今後の、世論事情によっては営業・時間の短縮や臨時休業処置なども視野に入れております。ご利用の皆様においては、ご予約等についてご迷惑をお掛けすることも懸念されますが、何卒ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

やれることの限界を全て実施いたしますので、今後も大塚さくら整体院をご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

関連記事