院内日記

「冬バテ」って??

こんにちは!
大塚さくら整体院です!

皆さん夏バテはよく聞いたことがあると思いますが、実は冬バテというものもあるのはご存知でしょうか?

今回は冬バテとは何かを説明していきます。

まず、「夏バテ」は暑さに対して身体が適応できなかったり、暑さによる疲れがたまったりする現象で、暑さに起因して様々な体の不調が起こる状態です。
一方、「冬バテ」は夏バテと反対で、寒さに対して身体が適応できなかったり、
寒さによる疲れがたまる現象で、寒さに起因して起こる様々な身体の不調を表します。

ブログ画像

冬バテは身体の自律神経機能ととても関係が大きく、
体温の調整には自律神経、特に交感神経と副交感神経の働きが必要不可欠です。

温度差が激しい時期や場所で生活していると、過度な体温調整が必要になることから冬バテしやすいと考えられています。
一方、ストレスが強いと交感神経活動が活発になっているため、
体温を調整する能力は低下しており、過度なストレスは冬バテをおこしやすい状態です。
体温調節に重要な器官に筋肉もありますが、筋肉量が低下すると体温を上げることが難しいことから、運動不足も冬バテの原因となっています。

冬バテの対策としては、適度な運動とストレッチやマッサージなどで筋肉を緩めるのが大切になってきます。
適度な運動と体を定期的にほぐして、冬に負けない体を作っていきましょう!!
皆様のご来院をお待ちしております!

関連記事